2013年7月8日月曜日

マエケンの「剣砥挑来」ぶり。。。


7月7日の七夕対決はマエケンとフジナミ
ケガ人続出のカープにあって頼みの綱。
スタジアムカフェの壁にはチョークで
剣砥挑来」の文字が書かれていました。

この「剣砥挑来」は、
「一度敗れた者が再び勢いを盛り返し巻き返す」
という『捲土重来
(けんどちょうらい)』の造語で、
2013年のチームキャッチフレーズで、
今年こそはクライマックスへって
希望が込められているそうです。

虎にとってはまさに鬼マエケンは要注意
これからも壁となって立ちはだかる存在ですね。

こちらは市内繁華街の八丁堀にある
「カープベースボールギャラリー」のマエケンづくし。
それぞれ視線が違うからどこに立っても睨まれる。

「カープベースボールギャラリー」は
チケ販売とグッズショップが併設されていて、
ズムスタでは買えないオリジナルグッズとか、
「ポストカード」が手に入るという、
いわば鯉人のディープスポットになってます。

グッズショップはこんな感じ。
限定ポスターなんかも売られます。

ギャラリーオリジナルの「てるてるストラップ」
まえけん坊や、カープ坊や に 前田坊や たち。
虎友さんらが買ったのの集合です。
一つ600円でユニの部分が
携帯クリーナーになってます。

さっそくデジカメにぶら下げたのですが、
基本的にこの坊やたちは雨を止めるのはムリそう。
しっかり試合は成立させるのが目標?のようです。
なぜかどれもビジユニなので、
甲子園ならご利益があるのかも知れません。


2階は「鯉の殿堂」になってます。
リニューアルして撮影禁止になっちゃってました。
かつてはチャンピオンフラッグなんかも
ここにあったんですけどね。。。
パネルとユニが飾られていて、

なんかスッキリしてしまった感じ…
ちとザンネンな気もします。

「BOOSUKAさんのぷらぷら日記」
ぷらぷら日記.124 「カルピオ」編